スポンサーリンク

雑誌「Ray」の専属モデルをしている加藤ナナさん。
「群馬の天使」と言われるほどの可愛さでハーフモデルとして活躍しています。
見た目からはさすがに群馬出身とは思わないので天使と言われるのもわかります。

加藤ナナさんはモデルをしながらバラエティー番組にも出演。
最近では地元を代表して「しゃべくり007」で群馬をアピールしていました。

自身のTwitterでは「かとちゃんって呼んでね」が印象的です。
加藤ナナさんが「群馬のかとちゃん」と呼ばれる日はくるのか?
そのくらい人気が出てほしいところです。

今回はそんな加藤ナナさんの学歴に注目
どんな学生時代を送っていたのか調査しました。

この記事で分かること

・加藤ナナは幼少時代から群馬県伊勢崎市で育った
・小学校、中学校は地元の中学校
・高校は通信制高校を選んだ
・加藤ナナは過去いじめにあっていた

簡単プロフィールも載せておきますので参考にしてください。

加藤ナナ 画像 引用:Pinterest

名前:加藤ナナ(カトウナナ)
生年月日:1998年4月15日
星座:おひつじ座
身長:160cm
出身地:群馬県伊勢崎市
得意なこと:料理
所属事務所:エープラス

 

 

スポンサーリンク

群馬出身モデル「加藤ナナ」の学歴は?

加藤ナナさんはオランダ人の父親と日本人の母親の間に産まれました。
加藤ナナさんが生まれる頃には実父の存在はなく、
母親の再婚相手が現在の父親ということでした。
そのため、幼いときから群馬育ちだったようです。

加藤ナナの出身小学校は?

加藤ナナさんの出身小学校は公表されていませんでした。
群馬県伊勢崎市出身なので地元の小学校に通っていたようです。

小学校では先生に注意されるほどの活発な女の子でした。
陸上クラブに入ったりサッカーもしていたそうですよ。

加藤ナナ 幼少期 引用:Instagram

小さい頃の写真がこちら。
元気な印象がとっても伝わってきますね!

加藤ナナの出身中学校は?

加藤ナナさんの出身中学校は「伊勢崎市赤堀中学校」と言われています。
略して「赤中」なんて言うそうです。

加藤ナナが通った赤堀中学校 引用:marufuku-denki.jp

現在は新校舎になってしまいましたが、とても大きな中学校です。

赤堀中学校 制服 

制服はこんな感じでとてもシンプル。評判はあまり良くないです。

中学時代は陸上部に在籍
短距離、長距離も得意で県で2位になったこともある実力者。

小学校からやっていたサッカーも継続していて
スポーツ大好き、運動神経抜群の女の子だったんですね。
きっと、かわいいと注目されてモテモテだったのでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

加藤ナナの出身高校は?

加藤ナナさんの出身高校は前橋清陵高校です。

群馬県では初の定時制の昼間部、夜間部、通信制の単位制高校なんです。
加藤ナナさんは通信制を選択し卒業しています。

活動的だった中学時代に比べると、高校時代は帰宅部。
通信制の高校には制服も部活もないんだそうです。

加藤ナナ 高1時代

関東高1ミスコンの写真。

色黒でギャル風な加藤ナナさん。
現在のイメージとは違いますが可愛さは健在です。

高校1年生からのモデル活動を始めていたのでやりたい事がみつかって
芸能活動に切り替えた時期とも言えますね。

ちなみに高校時代はコンビニとイタリアンレストランでバイトもしていたそうです。
こんな可愛い子がいるお店。ザワつくこと間違いないですね。

加藤ナナの出身大学は?

加藤ナナさんは大学へは進学していません
一般的な大学生1年生の年齢は19歳。
加藤ナナさんは19歳で「週刊プレイボーイ」でグラビアを飾っていました。

加藤ナナ 19歳 グラビア 引用:oricon.co.jp

芸能活動に専念していたということですね。
とっても可愛いですね。

 

加藤ナナが選んだ通信制の高校ってどうなの?

芸能人でも通信制の高校を卒業している人も多いです。
・二宮和也
・指原莉乃
・永野芽郁 など

昔よりも進路の選択肢も増えています。
年令問わず通信制で高校卒業認定をとったり、大学に行ったりと
「学ぶとき」「学ぶ場所」が自由になっています。

ここで加藤ナナさんが選んだ通信制の高校について調べてみました。

通信制高校のメリット・デメリット

メリット
・自分のペースで勉強が進められる
・毎日通わなくて良い
・費用が安い(公立なら3年間10万程度~)
・働きながら勉強ができる
・さまざまな事情(いじめ、不登校、高卒認定を取りたい大人、持病持ち)
 に対応できる
デメリット
・自己管理能力、自主性がないと続かない
・人との関わりが少ない
・学力レベルの高い授業は望めない

勉強に対して自主性がないと続かないというデメリットもありますが
勉強以外で力を入れているものがある人、いろんな事情を持つ人たちに
学ぶ場所として通信制高校はとってもいいことが分かります。

今ではたくさんの通信制高校があるので
自分にあった高校を探すことが大切になりますね。

 

スポンサーリンク

 

加藤ナナのいじめの過去とおばあちゃんの支え

加藤ナナさんは変わり者でいじられキャラだったそうですが
それが徐々にいじめだと感じるようになりました。

小学校3年~中学校2年生までいじめを受けていたとのことですが
当時の記憶はほとんどないそう。
記憶から消し去ってしまいたいほど苦しかったのでしょうか。。。

その一方で自分がハーフで現父親と血縁関係が無いことを知り
荒れていた時期もあったとか。
心の成長もや多感に感じるようになる年頃なので
いろいろと感情が入り混じっていたのかもしれませんね。

そんなときに心の支えになったのがおばあちゃん
中学校2年生から卒業までは長野にいる母方のおばあちゃんの家に
いたそうです。
学校を休みがちな自分を元気づけて見守ってくれたそうです。

加藤ナナの学歴、通信制高校、いじめについてまとめ

加藤ナナさんの学歴から通信制、いじめについて調査してみました。
いかがだったでしょうか。

加藤ナナさんも成長段階ではたくさんの気持ちと葛藤し、今があるんですね。
家族やおばあちゃんの支えがあって
元気にモデルやバラエティーのお仕事ができていることも大きいと思います。

いじめに合うと自分の地元をなかなか愛せない、公表しづらい
という人もいますが
加藤ナナさんが地元の群馬をたくさんアピールしてくれることは
群馬県民にとってはとても嬉しいことですよね。

群馬県と言ったら加藤ナナと言われるように応援していきたいですね。

スポンサーリンク