スポンサーリンク

藤間爽子さんの出演しているドラマ『silent』が始まりましたね。
ネタバレはしないので、安心してください。

ドラマ『silent』初回放送でもかなりの反響があったみたいで、
ネットでもいろんな感想がかきこまれてます。
私も感想を読んで共感した部分がたくさんありました。
まだまだドラマは捨てたもんじゃない。
とにかく次回放送やストーリー展開が待ち遠しい!私もそんな1人です。

 引用:Pinterest

そして今回は主演川口春奈さんの親友役である「藤間爽子」さんに注目。
つるんと丸い白い肌、演技もとっても自然で印象的なんです。
私もそんな親友ほしい!と思い藤間爽子さんについて調査してみました。

藤間爽子さんはドラマ、CMでも見かけることはあったので
気になってはいましたが調査していると意外な一面が見えてきたんです!

なんと
藤間爽子さんは女優以外の才能の持ち主で「日本舞踊家」でもあったんです。

大谷翔平ではないですが、「二刀流」でお仕事をされていたんですね。
「日本舞踊家」ということもあって藤間爽子さんの家系図も話題なんです。
一般家庭で家系図なんて見たこと無いのですごい家系に生まれたことは間違いなさそうですね。

今回はそんな女優以外の才能の持ち主「藤間爽子」さんの日本舞踊家の顔
それにまつわる家系図について紹介しますのでぜひ最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

藤間爽子は女優以外の才能を持っていた

 引用:Pinterest

名前:藤間爽子(ふじまさわこ)
生年月日:1994年8月3日
血液型:AB
身長:154cm
出身地:東京

藤間爽子さんは女優としてドラマやCMでもよく見かけるようになりましたが
実は女優以外の才能を持っていて「日本舞踊家」としても活躍してるんです。
初代からの指導のもと、幼少期から日本舞踊を修練していたそうです。

藤間爽子さんは「日本舞踊家」として2021年「三代目藤間紫」を襲名。
26歳という若さで流派を背負いました。

日本舞踊家って?

日本舞踊家ってどんなことしてるの?と気になるのは私だけでしょうか?

日本舞踊とは

能から伝わる「舞(まい)」と、歌舞伎からでた「踊(おどり)」という
2種類の体の動きがあります。
「舞」はゆったりした「すり足」、テンポ早く舞台の上を回る動きなど、
比較的単純な動作を組み合わせ、くり返します。
かつて神に捧げるものだった舞踊の、古い型の美しさを今に残しています。
引用:kidsweb

超簡単に言ってしまうと
・能のゆっくりした動き
・歌舞伎の活発的な動き を組み合わせたもの。
ということなんだそう。

そして
その日本舞踊を継承するお仕事が「日本舞踊家」です。

引用:encount.press

藤間爽子さんは自分の役割についてこう言っています。

祖母(藤間紫)が大事にしていた古典の要素は守っていきたいと思っていて、
基本・基礎はしっかりと伝えていきたいです。
だからといって、伝統に縛られすぎたり、敷居が高い存在になりたくはないので、
古典が持つ力強さを維持しながら、若い世代にも受け入れられるよう、
工夫をしていきたいと思っています。引用:bmw.com

流派の伝統をを守りつつ、次の世界へ自分の形で柔軟性をもって広めていくという
意気込みは強い責任を感じました。
日本舞踊をしている藤間爽子さんの顔つきは女優とは違い
家元の雰囲気が出ていますね。とても凛としています。

藤間爽子さんが襲名した「三代目藤間紫」とは?

「藤間紫」とは初代の舞踏家で藤間爽子さんの祖母のお名前なんです。

藤間紫さんは
・「紫派藤間流」の創設者
・女優として映画、舞台、テレビドラマに多く出演。

藤間爽子さんがその名前「藤間紫」を受け継ぎ三代目になりました。
歌舞伎でも名前を襲名することが多いですが、
日本舞踊でも同じようなことがあるということなんですね。

ちなみに二代目は藤間紫さんの夫であった市川猿翁さんが襲名しています。
藤間紫さんは85歳で亡くなってしまうのですが
亡くなる前から三代目は藤間爽子さんにと決めていたそうです。

藤間爽子さんも藤間紫さんと同じ道を歩んでいるということなんですね!

同じ道ではありながら

祖母は、『女優よりも私は舞踊家だから』という気持ちが強かった。
『私の軸はあくまでも舞踊。女優は次』と言っていました。
祖母はそういうスタイルだったけど、
私は家元と女優の『どちらも本気です』というスタイルです」引用:encount.press

意気込みの強さが現れててかっこいい。
女優の本気、家元での本気をどう表現してくれるのがとても楽しみです。

スポンサーリンク

藤間爽子の家系図を見て「才能あり」と納得のワケ

藤間爽子さんの女優以外才能についてお話してきましたが
藤間爽子さんを検索すると「家系図」というワードが出てくるんです。

調べてみるとその家系図が凄く
「華麗なる一族」「豪華な顔ぶれ」と話題なんです。

それがこちら

引用:スポーツ報知

祖母の藤間紫さんを筆頭に祖父は舞踊家で人間国宝。
さらに父親は元俳優、母親は元女優、お兄さんは元ジャニーズで今は舞踊家と
とにかく芸能一家であることがわかります。

おそらく「華麗なる一族」「豪華な顔ぶれ」などと言われている部分は
香川照之さん、市川猿之助さんなどが居るという部分なのだと思います。

この部分は藤間紫さんが再婚したことで成り立つ家系図なので
藤間紫さんが再婚されていなければ以外にスッキリした家系図だったとも言えます。

ただ、この家系図をみると生まれつき芸能一家で育ったことは間違いないので
舞踊家の才能はあった!ということで納得ですね。

藤間爽子さんの女優以外の才能についてまとめ

藤間爽子さんの才能にお話してきましたが
日本舞踊家としての藤間爽子さんはいかがだったでしょうか?
家元として先頭にたつという立場の顔つきは女優ではみられない一面でした。

そして家系図をみても分かる通り
日本舞踊を伝えるべく産まれてきたといってもおかしくないですよね。

祖母の藤間紫さんも二刀流として幅広く活躍していた方だったので
藤間爽子さんも今後色んな場面で見かけるようになるかもしれませんね。

親の七光り、二世などと言われることもありがちですが
自分の才能と産まれた環境を味方にして今後も活躍していってほしいと思います。

しつこいですが、
ドラマ『silent』も絶対に最後までついていきます。

スポンサーリンク