金銭トラブル 画像

芸能人は華やかな世界。
稼いでいる額も多い印象ですよね。
そんなお金持ちとも言える芸能人には金銭トラブルも多いのが事実

調査してみると
多くの芸能人が金銭トラブルで報道されていました。

そこで今回は

「芸能人の金銭トラブル まとめ」と題し

どんな境遇で芸能人がトラブルにあったのかほんの一部を厳選!
金額ごとにランキングにしてご紹介します。

スポンサーリンク

 

金銭トラブル 10位:いとうあさことタクシー運転手

いとうあさこ 画像

いとうあさこさんはお正月旅行で芸人の大久保佳代子さんと
インドネシアに旅行に行った際にトラブルに合いました。

旅行先で伝統舞踏を見るためタクシーを利用。
運転手さんが舞踏のチケットを買ってきてくれるという親切な対応に
快くお金を渡したいとうあさこさん。
普通にお釣りを返してくれたらチップでもと思っていたようですが
「釣りはなかった」と嘘をついたので問いただしたところ
「家族がいっぱいでお金がないんだ、昨日ビリヤードで負けたんだ」
とまさかの言い訳。

いとうあさこさんは「私はお気無を一生懸命貯めてきたんだ、
そのお金を返せ」と伝えて無事に返してもらったそう。

金額にして10円だったとのことで
そのエピソードを聞いた共演者は「あげてくれよ!」と
苦笑いで終わったそうです。

10円というオチでしたが、お金を大事にしている
いとうあさこさんの気持ちはとても良くわかりますね。

金銭トラブル 9位:井上正大と戸谷公人

井上正大と戸谷公人 画像

左:井上正大 右:戸谷公人

井上正大さんは仮面ライダーディケイドで共演した
戸谷公人さんと金銭トラブルを起こしています。

戸谷公人さんは生活費がやばいという理由でお金を貸してほしいと
井上正大さんに2度の要求があり貸したそう。
その金額は10万円

返済されず毎月催促するのも疲れた井上正大さんは
Twitterで発信。
なんか今どきですね。。。

井上正大 金銭トラブル時 Twitter画像

その後返済は無事に済んだが、井上正大さんは返済までのやり取りには不信感を募らせていました。

その後返済はすぐに行い
戸谷公人さんもTwitterで完済の報告をしました(すでに削除)

戸谷公人 返済コメント 画像

お互いの言い分にはズレが有り
井上正大さんは返済までのやり取りには不信感を募らせていました。

親しき仲にも礼儀あり。
知人との金銭トラブルは人間関係にも左右されるので気をつけたいですね。

スポンサーリンク

金銭トラブル 8位:吉谷彩子と竹内涼真

吉谷彩子と竹内涼真と三吉彩花 画像 引用:bunshun.jp
左:吉谷彩子 中央:竹内涼真 右:三吉彩花

吉谷彩子さんはあの人気俳優の竹内涼真さんと交際し破局後に
金銭トラブル
が浮上しました。

2018年のドラマ「陸王」がきっかけで
交際に発展した二人は同年に同棲。
結婚するのではという報道もありましたが
交際期間約2年が経った頃、竹内涼真さんの二股報道が。
ましてそのお相手は同業の女優、三吉彩花さんでした。

当時の報道では
竹内涼真さんが一方的に分かれを告げ
吉谷彩子さんを家から追い出したとも言われました。

破局後、金銭トラブルが明らかになり
同棲中に吉谷彩子さんが生活費を建て替えていた事実が発覚。

その金額100万円

竹内涼真さん側もそれに反論。
建て替えていたというよりもお互いに同意しての生活費だった
と言っています。
そのため一切返済はしていませんし、
吉谷彩子さんもそこまで返してほしいという強い希望は無いようでした。

認識の違いで破局後の金銭トラブルもよく聞きます。
同棲あるあるかもしれないですが、
同棲する前にお互いでルールを決めておく必要がありそうですね。

金銭トラブル 7位:Mattと女性講師

Matt 画像

タレントのMattさんは10代の頃にお世話になったという
音楽学校の女性講師と金銭トラブルがありました。

大学時代に桑田真澄(父親)の知り合いである音楽講師から
ブライダルモデルの仕事や芸能プロダクションを紹介してもらったそう。

Mattと女性講師 金銭トラブル 画像

その後、Mattさんは大学卒業間近の2017年にテレビのオファーで
芸能界デビューをしています。

女性講師とは疎遠になったいたという認識でいたそうですが
突如、当時の衣装代や宿泊費、航空券、食事代などを含んだ
請求書が届きました。
文春によるとその金額は166万円
Mattさんは弁護士を立てています。

Mattさんは10代の頃の僕に対して今更請求、大人たち思いに
人間不信をあらわにし、どうかこんな汚い心を持った大人が減ります
ようにと言っています。

売れたと同時に金銭要求。
すべての人がそうではないですが、
大人の思想は確かに怖いですね。

スポンサーリンク

金銭トラブル 6位:杏と実母

杏 画像

女優の杏さんは現在パリに拠点を移して生活していますね。
そんな杏さんは実母との金銭トラブルがありました。

2009年に実母が社長である個人事務所を設立。
2014年にはその個人事務所を退社し再び事務所トップコートと
直接契約することを実母に通達したことが発端。

退社を無効だと主張する実母は
杏さんが所属していた場合の利益を請求する訴訟を起こします。
その利益は12億。裁判ではなんと3000万を求めています。
実母は主張を裏付けるために杏さんについての暴露していきました。

杏 実母 画像

杏さん側は実母の主張に対して
実母の過去の多額の借金や寄付、女性霊能者へのコンサルタント料などの
流用の件も含め
「自身の努力によって得られた経済的な利益を実母が収奪していた」と反論。

裁判所からの和解交渉の提案も実ることなく打ち切られましたが、
2020年に突如和解が決まっています。
実母への口止めを条件に和解に至った。とも言われれいます。

実母も1円も受け取ることなく和解が成立。
娘や孫たちの健やかな成長を願っているとコメント。

対立は和解に終わったものの
訴訟まで起こした親子の関係は絶縁に近いと想像できます。
身内同士の金銭トラブルだけは避けたいところですね。

金銭トラブル 5位:デヴィ夫人と経理担当者

デヴィ夫人 画像

デヴィ夫人は経理担当と金銭トラブルを起こしています。
デヴィ夫人が代表を務める「オフィス・デヴィ・スカルノ」で
当時経理担当をしていた男性が事務所名義の口座から
現金を横領される被害に合いました。

引き出しは300回にも及び金額は約2億6800万

横領額は2億円以上としながらも被害額と認められたのは
ほんの一部で2000万円ほど。
判決は下され懲役4年でした。

個人事務所の場合はこういうトラブルも出てきます。
そのため、身内などをスタッフにすることも多いようです。
一度、騙されてしまうと信用することも難しいですね。

スポンサーリンク

金銭トラブル 4位:辺見マリと拝み屋

辺見マリ 金銭トラブル
画像

歌手、女優、タレントの辺見マリさんは38歳から13年間
「拝み屋」なるものに洗脳されて金銭トラブルとなりました。

辺見マリさんは西郷輝彦さんと離婚後、シングルマザーとして
芸能界に復帰します。
ところが仕事が思うように増えず、不安を抱えるようになりました。

そんなとき、当時の男性マネージャーにのちの「拝み屋」となる
人物を紹介されました。
最初はうさんくさいと思いながらも親身に話を聞いてくれるうちに
いつのまにかすがるように信頼を寄せていきました。

最初は厄払いとして5000円支払ったそう。
これが地獄の始まりとなりました。

辺見マリさんは貯金を崩し、家を売り払い、新たな借金や
娘の辺見えみりさんの稼ぎまでもをお布施として出すように。

辺見マリさんが開いたダイエット教室で集めた入会金を
ある日「拝み屋」が2000万円持ち逃げします。
これに怒りがこみ上げた辺見マリさんは洗脳から脱却。

洗脳が解かれたときには5億円をつぎこんでいたそう。
未だ「拝み屋」の行方は分かってないようです。

弱みに付け込んだ洗脳というのは本当に怖いですね。

スポンサーリンク

金銭トラブル 3位:TKO木本武宏と投資家

木本 金銭トラブル 画像

TKO木本武宏さんは自称FXトレーダーと金銭トラブルになりました。

もともと投資にハマっていた木本さんは知人の紹介で投資家と出会います。
当初の投資額は10万~20万で儲けがあり、それに気をよくして金額が
膨らんでいきました。

木本さんは自分の知り合いや後輩芸人を勧誘し投資家に紹介していきました。

木本さんがある日返金を要求すると突然連絡がとれなくなってしまい、
集めた金額を持ち逃げされた形となりました。

現在では投資家と弁護士を通じて連絡はとれていて
すぐには返金できないが、返金する意思は示しているそう。

FX投資で1億円以上、不動産投資は5億円。合計6億ともいわれています。
一部は返金されたものの3億円ほどが使途不明。

木本さんは個人だけではなく、周りを巻き込む金銭トラブルに
発展しました。
事務所も解雇され自らの信用や仕事を失ってしまうのはとても
悲しいことですね。

金銭トラブル 2位:三浦瑠麗の夫と太陽光投資

三浦瑠麗と三浦清志 画像

三浦瑠麗さんの夫、三浦清志さんが代表を務める
投資会社「トライベイキャピタル」が東京地検特捜部の家宅捜索
受けていました。

三浦清志さんは建設見込みがない太陽光発電所プロジェクトへの
出資をもちかけ約10億円の出資金をだまし取ったとして
被害者から刑事告訴されていました。

三浦瑠麗さんも一部報道は事実と認めており、
夫の会社経営には関与していないと否定しています。

現在資金の流れ等分析中とのことですが
今後、三浦瑠麗さんの会社と夫との会社との関係性も
気になるところですね。

スポンサーリンク

金銭トラブル 1位:矢沢永吉とリゾート開発事業

矢沢永吉 画像

矢沢永吉さんは1998年に詐欺被害にあっています。

オーストラリアに音楽スタジオを建設するため、
土地と2棟のマンションを購入。
そのプロジェクトを信頼できる2人の男性に託しました。

その2人がのちの詐欺事件の犯人で矢沢永吉さんに虚偽の報告を
してリゾート開発事業という全く違うビジネスへ投資していました。

矢沢永吉さんの土地、建物を担保に無断で銀行から融資を受けたが
投資は完全に失敗。

矢沢永吉さんの土地や建物は差し押さえられ他人のものへ。
残ったのは借金の35億円でした。

犯人の2人はそれぞれ逮捕され判決も下されています。
矢沢永吉さんは自己破産を選ばずにバッシングにも耐え
6年で完済しています。

巨額の資金を背負った苦しみに耐えて、6年で完済される
矢沢永吉さんの根性は並大抵ではないですね。

まとめ

今回の金銭トラブルランキングいかがだったでしょうか?
10円から始まり35億までかなりの幅でした。
そして、トラブルを起こす相手も様々で、
それだけ金銭トラブルは身近に潜んでいるということもわかりました。

一般人ではなかなか報道されることはありませんが
弱いものや悩んでる人に漬け込む詐欺、オレオレ詐欺だったり
身近に潜んでいるので注意したいですね。

スポンサーリンク